健康づくり助成金
(人材確保等支援助成金)

健康づくりで離職率の低下を目指す

こんな方へ最適な助成金です

  • 従業員から、乳がん・子宮がん検診の受診費用を会社が負担してほしいという要望が出ている
  • 人の出入りが多く、人が定着しない
  • がん検診などのオプション検診を会社負担で、という要求が出ている
  • 工場の従業員が腰痛を訴える社員が少なくない
  • 高齢の従業員が多いので、健康管理のために歯周病検診を受けさせたい

【健康づくり助成金】とは

社内の環境を整えて離職率を改善した場合の助成金

健康づくりで社内環境を改善!
離職率が低下すると57万円の支給

就職した会社の職場が働きにくいところだったら、新入社員さんはどう感じるでしょうか。

もちろん職場の皆さんは彼らが慣れるまで、細やかなフォローをするものですが、
「その会社が働き甲斐を感じる職場なのか」
「社員教育に力を入れているのか」
「社員の健康管理が安心できるものなのか」
等が社員の定着を左右します。

この助成金は、こんな社員さんが働きやすい社内ルールを導入した結果、社員の離職率が改善されたら、ごほうび的に事業主さんに支給されるものです。

助成金の対象になる制度には、「評価処遇制度」「メンター制度」「研修制度」「短時間社員制度」などがありますが、今回ご紹介するのは「健康づくり制度」の導入です。

これは毎年社員さんに受けさせる定期健康診断とは別に、次にあげる項目のどれか一つを会社負担で受けることができるよう、社内制度化するものです。

〇胃がん検診 〇子宮がん検診 〇肺がん検診 〇乳がん検診
〇大腸がん検診 〇歯周病検診 〇骨粗しょう症検診 〇腰痛健康診断
(社員さんの希望で上記の中から一つ選択できるようにすることも可能)

この制度を導入して、その後1年間の離職率が導入前に比べて低下したら、会社に57万円が支給されます。
この助成金は、正社員が最低一人いれば取り組めます。

【健康づくり助成金】
事例紹介

社員が定着しないのは社内環境に原因!?

乳がんや子宮がん検診を会社負担で女性社員の離職が激減

【インテリア会社】57万円助成

30人を超える社員さんの8割が女性の会社でしたが、女性社員の離職が続き、優秀なスタッフの定着化が課題でした。

そんな中、従業員さんから毎年受けている乳がん検診の検査代が高いので、2年に1回にしようかなという会話がきっかけでした。

社長はこれを聞いて、女性特有のがんの検診を会社が負担すれば、女性社員の離職を思いとどまる理由になるのではと感じられたそうです。
ちょうどその頃、奥田社労士からこの助成金の情報を聞き、早速取り組まれました。

この助成金は、正社員全員がオプション検診を選ぶものでしたので、男性社員は歯周病検診を、女性社員は乳がん検診・子宮がん検診・歯周病検診の中から選べるよう制度設計しました。

今は全員最初のオプション検診を受け終わったところで、離職率がどうなるかはこれからの話ですが、もし離職率が目標通りに下がらなくても、社員の健康管理に役立てるし、社員が喜ぶのであれば、この負担は重いものではないと社長さんはお考えです。

お客様の声

うれしいお言葉いただいております

歯周病検診の会社負担で
従業員満足度アップ

株式会社アイガリ 中尾 匠社長

うちの従業員は中年層が多く、歯周病を定期的に治療している者がいました。

実はこの社員から、この定期的な検診代を会社が見てくれたら~という要望が以前からありました。
また、他の社員も喫煙者が多く歯周病が気になっいていたらしく、それなら自分も見てもらいたいという声が出ていました。

以前に奥田さんからこの助成金の情報提供を聞いていたので、それならと歯周病検診代のうち半分を会社が負担する形で、健康づくり制度を導入しました。

その後は社員の離職もなく、時間はかかりましたが、57万円の助成金をいただきました。

従業員からもありがたがられ、おまけにお金も入ってきたので、奥田さんには感謝しています。

受給までの流れ

助成金の受給まで全てお任せください!

01お問い合わせ

自社でこの助成金に取り組めるのか?と思われたら、まずは当事務所までご一報ください。

☎︎078-321-6620

02ヒアリング~ご提案

貴社を訪問の上、この助成金の詳細なご紹介と貴社の状況のヒアリングをさせていただき、取り組むための環境整備などをご提案いたします。

03手続き

前提条件に合っているかを確認させていただき、条件がそろっていない場合は、丁寧・親切にコンサルさせていただきます。
「前提条件」「モデル例」につきましてはコチラをご確認ください。

04受給

結果、離職が目標通り減少していたら助成金を申請、半年以内に振り込まれてきます。

わが事務所に依頼するメリット

健康づくり助成金は手間がかかる助成金

助成金にかかる手間は
私が担当します

着手金などはいただかない完全成功報酬型ですので、余分な出費はありません。

この助成金は期日管理の煩雑さや社員の受診状況を確認する必要もあり、手間のかかる助成金です。

わたくしは多くの事例を経験しており、助成金デスクとも定期的に情報収集しており、最新の変更事項にも通じています

手数料

無駄な出費のない成功報酬

成功報酬型着手金はいただいておりません
事前のご相談も着手後の
打ち合わせも無料です。
成功報酬は助成額の30%
+消費税です。