兵庫県で助成金のことなら
神戸おくだ社労士事務所

発信してますか?ビジネスは、誰がやっているかで決まるんです。

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

みなさんこんにちは

 

助成金への取り組みを通して

会社の体質強化を支援する

 

神戸の

助成金総合コンサルタント

 

“おくママ”こと

奥田 文祥(おくだ ふみよし)です

 

 

毎日800字以上ブログ生活

 

539日目

 

 

 

 

 

 

 

初めての方へ

 

これは助成金専門家の奥ママが

助成金対策が会社の労務管理の

充実につながるとの想いのもと

 

まいにち発信しているブログです

 

 

 

 

 

 

 

きのうの新聞で面白い記事が

 

 

ゲノム編集の魚が

流通することになるらしい

 

 

遺伝子改変の技術で

品種改良が簡単になったらしく

 

京大発のスタートアップから

肉厚になったマダイが出てくるとか

 

 

筋肉の繊維が太くなり

柔らかくもちもち感ハンパない

 

 

これは

日本酒もすすみそう

 

 

 

 

 

このゲノム編集の

食品への応用は2例目らしい

 

 

 

じゃ1例目は?

というと

 

 

 

 

トマト!

 

 

 

去年、筑波大のスタートアップが

GABA(ギャバ)を約5倍含んだ

トマトを開発

 

 

ちょうど今月15日から

一般販売が始まっている

 

 

GABAって

血圧上昇を抑える作用があるので

これ食べてたら血圧高くならない

ということ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね

 

 

 

 

 

トマトなら、わたし

いま食べたいトマトがあるんですよ

 

 

 

それは

高知の「織田トマト」

 

 

これフルーツトマトなんやけど

作っておられるのが

織田さんご夫妻

 

 

 

 

 

まずキャッチコピーから

 

「自分を生きる」

と決めたあなたを

 

大空と大地のエネルギー

たっぷりのトマトで応援する

織田トマト

 

 

 

織田やすしさんと

あかねさんが丹精かけてつくる

 

 

皮までおいしいらしい

 

 

 

 

 

織田トマトを知ったのは

この毎日ブログのセミナーで

奥さんとご一緒になったから

 

 

エンジェルこと茜さん

毎日トマトへの熱い想いを

ブログでつづられていて

 

読めば読むほど

織田トマトをどうしても

食べたくなってくる

 

 

織田トマト | 高知のフルーツトマト 通販・オンラインショップ (odatomato.com)

 

 

 

なにもGABAが

たくさん入ってるわけじゃない

めちゃ大きいわけでもない

 

 

でもこのご夫婦が

愛情込めて作られているトマトなら

おいしいに違いない

 

 

これトマトに限らず

どんなビジネスでもそうやけど

 

モノ、サービスを買うのは

「誰が作ってるのか?」

「誰がしてるのか?」

 

 

これで判断する

 

 

 

この方なら

おいしいに違いない

 

サービスも

ちゃんとしてるに違いない

 

 

 

 

日ごろの言動と

そう感じる

発信をしているかどうか

 

 

これで差が出る

 

 

 

 

士業も同じ

 

誰がやっているのか

 

これに尽きてくる

 

 

 

 

その中で選ばれる士業でありたいと

織田トマトのあかねさんブログを

毎日読んでいて

 

あらためてそう思います

 

 

 

 

 

 

 

織田トマトの収穫は

来年初めから始まります

 

注文受付は

例年1月中旬からとか

 

 

 

早く申し込まないと

売り切れそう

 

 

あかねさん

注文受付スタートしたら

すぐ教えてくださいね!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金活用を通じて

社長さんの『ヒト』と『お金』の悩みをサポート

設備投資も可能にする神戸の専門社労士

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 神戸おくだ社労士事務所
住所 〒650-0023
神戸市中央区栄町通2丁目4-13神栄ビル502
マップを見る
定休日 土・日曜・祝日
営業時間 9:00〜18:00
神戸おくだ社労士事務所のHP

コメントを残す

           

助成金総合コンサルタント

                               
名前奥田 文祥
住まい兵庫県

Profile

1959年 大阪府生まれ その後奈良県にて幼少期を過ごす

大学時代は年間50日以上、山登りに明け暮れる。

1983年4月、製薬会社に就職し、25年間京都~横浜で営業担当(エムアール)として過ごす。

49歳の時に肝臓がんのため手術療養、その5年後再発するも再手術により事なきを得る(37歳時に膀胱がんも経験しており、3度のがん罹患経験)。

肝臓がん罹患後は営業一線を退き、医薬品の副作用調査を業務とする市販後調査部担当者として10年過ごし、定年を前に早期退職。

2019年7月、58歳時に合格していた社会保険労務士として独立開業を果たす。

開業後、社労士として中小零細企業の実情を知る中で、サラリーマンとして36年間勤務していた大企業の労務管理との格差の大きさに驚き、「社員の皆が元気に機嫌よく働ける職場」醸成のための“あるべき労務管理”の必要性を痛感する。

この“あるべき労務管理”を小さな会社に導入するためのツールとして、助成金コンサルが一番受け入れられやすいことに気づき、今は中小零細企業の体質強化のための「助成金総合コンサルタント」として活動中。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss