人とお金の悩みを解決!
神戸おくだ社労士事務所

パートさんがいたら、使える助成金はこれ!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

毎日ビジネスブログ No.1052

 

社員を笑顔に変える

頑張る社長の熱血サポーター

 

“奥ママ”こと

奥田 文祥(おくだ ふみよし)です

 

➡️➡️➡️ 奥ママのトリセツはこちら ⬅️⬅️⬅️

 

 

 

経営者の皆さんに

お役立ち助成金情報を発信中!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はバレンタインデー

といっても

そのネタではありませんが

 

でも

これもひょっとしたら

バレンタインプレゼントになるのかな?

 

 

 

 

 

イオンの社長さんが

 

パートさんの時給を

なんと7%も引き上げる

と発表されました

 

 

 

すごいアップ率ですね

 

 

 

物価は上がり続けてるし

電気代はもっと上がりそう

という中で

 

パートさんにすれば

この賃上げはありがたい

 

 

対象のパートさんの人数は

40万人もおられるので

人件費のアップ額は半端ないけど

 

 

 

決断の理由は

 

賃上げできないと

優秀なヒトが他社に行ってしまうから

 

 

確かに

優秀なヒトがよそに行って

接客レベルが落ちたら

お客さんが来なくなるからね

 

 

正しい判断なんだろう

 

 

 

値上げできる

体力のある会社なら

この流れは広がるかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

会話

もしパートさんの時給が

地域の最低賃金なら

7%もアップすれば

高額の業務改善助成金が使えますね

 

 

スーパーの時給は

最低賃金レベルの方が多いですが

 

兵庫県なら最低賃金が

960円なので

7%アップ額は68円

 

 

となれば60円コースが使えて

該当社員が7人以上いたら

助成金の上限額は230万円

 

 

 

もし昨今の物価高で

直近3カ月のうちどこかの1月の利益率が

去年同月比で3%ポイント以上落ちていたら

 

助成金の上限額は300万円

 

 

 

助成率は75%なので

もし400万円のモノなら

上限ちょうどの300万円が助成される

 

 

 

 

助成対象の設備機器は

業務効率を上げて社員が楽になるモノ

 

 

利益率が落ちている要件に当てはまれば

クルマが助成対象になる

 

 

まあこれは

7%賃上げできればの話ですが

 

 

 

 

 

賃上げする余裕がなくても

 

 

パートさんが50歳以上で

期間契約の方なら別の助成金がある

 

 

 

65歳超雇用推進助成金の

高年齢者無期雇用転換コース

 

 

5年以内の有期契約社員を

有期契約から無期契約に転換して

 

さらに半年勤務してくれたら

48万円の助成金が申請できる

 

 

 

会話

賃上げの必要がないので

こちらの方が使いやすいかも

 

 

対象年齢は50歳以上64歳まで

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

御社に50歳以上の

有期契約のパートさんがおられて

いい方なのでずっといてほしい方なら

この助成金、使えますよ!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 神戸おくだ社労士事務所
住所 〒650-0023
神戸市中央区栄町通2丁目4-13神栄ビル502
マップを見る
定休日 土・日曜・祝日
営業時間 9:00〜17:00
神戸おくだ社労士事務所のHP

コメントを残す

           

社会保険労務士

                               
名前奥田 文祥
住まい兵庫県

Profile

1959年 大阪府生まれ その後奈良県にて幼少期を過ごす

大学時代は年間50日以上、山登りに明け暮れる。

1983年4月、製薬会社に就職し、25年間京都~横浜で営業担当(エムアール)として過ごす。

49歳の時に肝臓がんのため手術療養、その5年後再発するも再手術により事なきを得る(37歳時に膀胱がんも経験しており、3度のがん罹患経験)。

肝臓がん罹患後は営業一線を退き、医薬品の副作用調査を業務とする市販後調査部担当者として10年過ごし、定年を前に早期退職。

2019年7月、58歳時に合格していた社会保険労務士として独立開業を果たす。

開業後、社労士として中小零細企業の実情を知る中で、サラリーマンとして36年間勤務していた大企業の労務管理との格差の大きさに驚き、「社員の皆が元気に機嫌よく働ける職場」醸成のための“あるべき労務管理”の必要性を痛感する。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss