兵庫県で助成金のことなら
神戸おくだ社労士事務所

いくつまで働くか、それが問題だ!当分やめる気はないけれど( ´∀` )

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

毎日ビジネスブログ No.862

 

社員を笑顔に変える

頑張る社長の熱血サポーター

 

“奥ママ”こと

奥田 文祥(おくだ ふみよし)です

 

➡️➡️➡️ 奥ママのトリセツはこちら ⬅️⬅️⬅️

 

 

 

経営者の皆さんに

お役立ち助成金情報を発信中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週から、誕生日の

前祝いツアーをやっています

 

 

私は8月10日が

誕生日なんですが

 

前祝いにおいしいものを

食べに行こうということです

 

 

 

と言っても

高級高価な料理というのは

性に合わんので

 

B級を楽しもうと思っています

 

 

 

 

まず土曜日は事務所近くの

お昼のお弁当がおいしい

 

元町の“喜八”さん
喜八 (元町(阪神)/定食・食堂)
★★★☆☆3.41 ■予算(昼):~¥999

 

 

グレードアップのお弁当

 

 

 

天ぷらたくさんで

鮎の甘露煮もでて

おいしいおいしい

 

 

 

 

そしてきのうの日曜日は

 

西元町のSaita!Saita!さん

http://www.saitasaita.com/

 

で、フルーツサンドと季節のパフェを堪能

 

 

旬のくだものがたくさんで

感動モノです

 

 

隣にいた若いカップルさんは

 

彼氏が

“めっちゃうまい~”と

叫んではりました

 

 

 

で、

マンゴーオレンジのジュースを

飲みながら新聞を開くと

 

見たことがある方のお顔が

デカデカと

 

 

 

 

そう

 

ココイチ創業者の

宗次徳二さん

My Story にご登場です

 

 

この方の生い立ちは

あまりにも有名ですが

 

 

それを乗り越えて

奥様とお二人で大きな事業を

成し遂げられた

 

 

宗次さんの

「社長が一番働くのが当たり前」

 

自分は朝4時から夜中まで

ずーッと働いている!

 

 

というハードワークさを

6月のご講演で聞いて

身が引き締まる思いをしたものですが

 

 

73歳になった今も

近隣の道路わきの花壇を

毎朝お世話されている

 

 

毎日の積み重ねが

人を幸せな笑顔にする

ということでしょうか

 

 

 

会話

とてもいいお顔を

なさってますね

 

 

 

 

 

かたや

同じ日経裏1面の

 

“私の履歴書”

 

 

今月はあの大俳優

山崎努さん

の登場

 

 

 

この「私の履歴書」って

功成り名を成した方が

自分の人生を語るものですが

 

 

毎日読むのが楽しみな月と

読む気も起らない月がある

 

 

 

官僚出身の偉いさんの月は

本当につまらない

 

 

大企業の社長さんクラスは

二分しますね

 

 

自慢が多くて

本当につまらない人か

 

読み応えがあって

さすがやなと勉強になる方と

 

 

 

 

その点

会話
俳優さんの月は楽しみ

 

 

山崎努さんのお話は

まだ7日目ですが

 

 

この方の少年期も

なかなかに壮絶

 

 

戦争に行ったお父さんは

幸い復員してきたけれど

わずか2年半で亡くなられ

 

本当に貧しい少年期を送られたとか

 

 

 

まだ今月は

3週間以上あるから

毎日待ち遠しいものですが

 

 

 

 

 

 

よく考えたら

 

俳優さんも創業者も

定年はない

 

 

自分が辞めると

決めた時が定年だから

 

こないだ最後の

テレビ出演を果たした

 

吉田拓郎

のような引き方が

カッコいいのかもしれない

 

 

 

さあ

自分が納得できるところまで

とことん働き続けましょうか

 

 

 

会話

問題はいつやめるかですが

まだまだ先の楽しみにしときます

 

 

きょうは夏休みの

ゆるブログで失礼しました~

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 神戸おくだ社労士事務所
住所 〒650-0023
神戸市中央区栄町通2丁目4-13神栄ビル502
マップを見る
定休日 土・日曜・祝日
営業時間 9:00〜18:00
神戸おくだ社労士事務所のHP

コメントを残す

           

助成金総合コンサルタント

                               
名前奥田 文祥
住まい兵庫県

Profile

1959年 大阪府生まれ その後奈良県にて幼少期を過ごす

大学時代は年間50日以上、山登りに明け暮れる。

1983年4月、製薬会社に就職し、25年間京都~横浜で営業担当(エムアール)として過ごす。

49歳の時に肝臓がんのため手術療養、その5年後再発するも再手術により事なきを得る(37歳時に膀胱がんも経験しており、3度のがん罹患経験)。

肝臓がん罹患後は営業一線を退き、医薬品の副作用調査を業務とする市販後調査部担当者として10年過ごし、定年を前に早期退職。

2019年7月、58歳時に合格していた社会保険労務士として独立開業を果たす。

開業後、社労士として中小零細企業の実情を知る中で、サラリーマンとして36年間勤務していた大企業の労務管理との格差の大きさに驚き、「社員の皆が元気に機嫌よく働ける職場」醸成のための“あるべき労務管理”の必要性を痛感する。

この“あるべき労務管理”を小さな会社に導入するためのツールとして、助成金コンサルが一番受け入れられやすいことに気づき、今は中小零細企業の体質強化のための「助成金総合コンサルタント」として活動中。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss