人とお金の悩みを解決!
神戸おくだ社労士事務所

健康診断で社員に再検査指示がー、行かせんとアカンの?

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

毎日ビジネスブログ No.724

 

社員を笑顔に変える

頑張る社長の熱血サポーター

 

“奥ママ”こと

奥田 文祥(おくだ ふみよし)です

 

➡️➡️➡️ 奥ママのトリセツはこちら ⬅️⬅️⬅️

 

 

 

経営者の皆さんに

お役立ち助成金情報を発信中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま、広島に移動中です

 

 

午後からビジネスブログセミナーの

大阪91期の365日達成会なんです

 

 

 

私はあと10日で丸2年ですが

 

はじめてチャレンジした

皆さんにとっては

最後の1か月がきつかったでしょう

 

 

間の11か月目という

言葉があるくらいで

最後は誰もけっこう必死

 

 

 

でも91期の7名

全員365日達成!

 

 

その日が3月21日なのか

22日なのか

誰もわからないというのも

笑ってしまいますが

 

 

おおかたの方は

このまま書き続けるようなので

 

別にわからんでもいいらしい

 

 

なので今日は

お祝いの達成会

 

 

本来ならスタート地の大阪で

するものですが

 

多くの希望で

主宰者の板坂さんの地元

 

広島での開催です

 

 

 

 

 

なので

年度末~年度始まりの

超忙しい時期ですが

 

 

こればかりは別なので

 

 

めんどくさい仕事は

我が事務所のSANAEさんに

お願いして

 

 

私は広島再訪を楽しみに

いま、行きの新幹線の中で

このブログを書いています

 

 

 

今日は日記になること

ご容赦ください

 

 

 

 

 

 

 

いま超忙しの

健康づくり助成金の

計画書提出ラッシュもピークを迎え

 

 

3連休明けのきのうなんて

SANAEさんにも残業をお願いして

どんどん片付けていますが

 

 

そんな中

先週末にもう計画書を出した

事業主さんから質問が来ました

 

 

会話
なんですか?

 

 

 

 

「健康診断の結果で、

要精密検査の指示が出たとき

再検査は強制ですか?任意ですか?」

 

 

 

さあ、どっちでしょう?

 

 

会話
皆さんはどう思われますか???

 

 

 

答えはー

 

 

キホン、強制ではありません

 

 

キホン、と言ったのは

例外もあって

 

体に害があるものを扱うような

特殊な環境で作業をする仕事なら

 

 

当然ですが

健診で異常があったら

 

事業者にその再検査・精密検査の

実施が義務付けられています

 

 

「特殊健康診断」といいます

 

 

 

 

 

でも昨日お問い合わせを

いただいたのはお寿司屋さん

 

 

視力で要精密検査の

結果が出たらしい

 

 

眼底検査なら緑内障とか

網膜異常とかが心配

 

 

視力でもこんな

心配な目の病気があるので

再検査しておいた方が安心ですが

 

 

今回は事業主さんには

再検査を受けさせる強制力はない

 

 

うけるかどうかは

あくまで本人の任意

 

 

なので

 

再検査の費用負担

事業主にはなくて本人負担

 

 

 

 

でもねー

絶対受けておいた方がいい!

 

 

何かあったら

早く対処したほうが

間違いなく予後がいいから!!

 

 

 

 

かくいう私

 

定期健康診断で異常が見つかり

再検査して命拾いをした経験がある

 

 

 

37歳の時

健診の尿検査で2+が出た

 

 

忙しいし

たいしたことないやろ~

 

と、2~3か月

ほったらかしにしていたら

 

 

そのときの会社が契約していた

保健婦さんから電話が来た

 

 

 

奥田さん、ダメですよ!

絶対に受けてくださいぃー!!!

 

 

普段から感じのいい

保健婦さんだったので

素直に再検査したらー

 

 

 

見つかったんですよ

 

 

膀胱がんが!!

 

 

でも超超早期

あずきより小さいステージ1

 

 

すぐに手術して取ってもらいました

 

 

 

膀胱がんって

再発が多いんですが

 

超早期だったので

以来25年

再発はありません

 

 

ホンマ

あの保健婦さんに

感謝してもしきれない

 

 

 

 

会話

なので皆さん

再検査指示がでたら

素直に行きましょう、病院へ

 

 

検査代

会社が持ってくれんのか?

 

なんてケチくさいこと

言っちゃダメですよ~

 

 

 

お、そろそろ広島到着

 

楽しんでまいります!!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 神戸おくだ社労士事務所
住所 〒650-0023
神戸市中央区栄町通2丁目4-13神栄ビル502
マップを見る
定休日 土・日曜・祝日
営業時間 9:00〜17:00
神戸おくだ社労士事務所のHP

コメントを残す

           

社会保険労務士

                               
名前奥田 文祥
住まい兵庫県

Profile

1959年 大阪府生まれ その後奈良県にて幼少期を過ごす

大学時代は年間50日以上、山登りに明け暮れる。

1983年4月、製薬会社に就職し、25年間京都~横浜で営業担当(エムアール)として過ごす。

49歳の時に肝臓がんのため手術療養、その5年後再発するも再手術により事なきを得る(37歳時に膀胱がんも経験しており、3度のがん罹患経験)。

肝臓がん罹患後は営業一線を退き、医薬品の副作用調査を業務とする市販後調査部担当者として10年過ごし、定年を前に早期退職。

2019年7月、58歳時に合格していた社会保険労務士として独立開業を果たす。

開業後、社労士として中小零細企業の実情を知る中で、サラリーマンとして36年間勤務していた大企業の労務管理との格差の大きさに驚き、「社員の皆が元気に機嫌よく働ける職場」醸成のための“あるべき労務管理”の必要性を痛感する。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss